大根2種で   

雪こそ降りませんが、気温の低い、大変寒い日が続いております。
長大根と聖護院大根を取りに畑へ。    
     大きいのをと思って抜きましたが、どちらも 中の中でした001.gif
e0130465_14125181.jpg

長大根で、超簡単な漬物を作ります。これは数年前に、近所の方に教えていただいたのですが、先日テレビで、これとよく似た漬物が紹介されておりました。このテレビでも、「 簡単に出来て、美味しいです 」と言われておりました。ご存じの方も多いと思います(^o^)
    
   大根600g  0.3~0.5cm厚さのいちょう切り
   醤油 100cc
   酢   100cc
   ざらめ 100g (なければ上白糖でも可)
   赤とうがらし 半本
   あれば細切昆布少々

醤油・酢・ざらめを合わせて沸騰させて、熱いうちに切った大根の上からかけます。赤とうがらしと細切昆布を加えて、ときどき混ぜながら冷まします。汁が出てきて、こんな感じになってきます↓ (これは昆布は入れておりません)
e0130465_14321455.jpg

冷めたら適当な容器に入れて冷蔵庫へ。すぐにでも食べられますが、2~3日経ったころが美味しいです003.gif 超~簡単です♪

聖護院大根は、野菜のクリームシチューを作りました。これもテレビで紹介されておりました。材料は、聖護院大根(丸大根)、人参、里芋、ネギだけです。
野菜はそれぞれ適当に、一口大や角切りにします。まずバターで野菜を炒め、水を少し入れて10分間 蒸し煮します。その後、小麦粉、水、牛乳を入れて煮込みます。味付けは塩のみです。野菜のうま味がたっぷりのシチューです。聖護院大根がとろけるように美味でした016.gif

野菜だけで物足りないときは、ウインナーやお肉を入れても良いと思いますが、そうすると、“野菜のシチュー”とは言えなくなりますね。

野菜のクリームシチューは大変美味しかったのですが、写真が消えてしまいました007.gif 自分で消えたのでしょうか…そんなことはありませんね。私がうっかり消したのでしょうね…相変わらず、ドジばかりです(涙)

今年は頑張って、初めて元日に更新したのですが、その後は なかなかエンジンがかかりません。出かけるときにデジカメを持って行くのを忘れたり、パソコンより他のことを優先させたり…。今年もこんな感じでぼちぼち行くんだろうなと。 『 三歩進んで二歩下がる 』でも、一歩は進んでいるのですから、ゆっくりゆっくり063.gif063.gif063.gif




e0130465_1593416.gif

[PR]

# by andante61 | 2012-01-11 15:20

お正月   

e0130465_16444974.jpg


             あけましておめでとうございます


     元日に更新できるのは 初めてです♪
     でも…写真がなにも ありません(涙) 

新春らしいイラストと お琴の演奏で、ご挨拶にかえさせていただきます(*^_^*)
今年も、ゆっくり アンダンテのブログになると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。





e0130465_21281836.gif

[PR]

# by andante61 | 2012-01-01 13:30

水陸両用バス & お祝いごと   

今日はこちらも ときどき小雪が舞って、ホワイトクリスマスです☆
クリスマスには似合わない記事かもしれませんが、忘れないうちに…。

水陸両用バスというのがある、とは聞いていましたが、見るのも乗るのも初めて、でした。場所は長崎県佐世保市のハウステンボス。このバスは神奈川県厚木市の工場で出来たそうで、湘南のナンバーでした。お値段は一億円だそうです(@_@;)
定員は、ドライバーさんを入れて22名。大型の立派なバスです。
e0130465_15324087.jpg

でも、船にもなるのです。後ろには、こんなに立派なスクリューが!    
e0130465_15325744.jpg

では、いざ出発! 座席がかなり高い位置にありますので、いい眺めです。
12月のハウステンボスの街並みが美しい。
e0130465_15331666.jpg

ドライバーさんの、「1、2、3、ダァーッ!」の掛け声で、バスは海に迫力のダイブ!! ドライバーさんは、ここから船長さんとなります(笑) 両方の免許が要りますね。海は大村湾です。
e0130465_15333526.jpg

ハウステンボスのヨットハーバーの内外を、時速5~10kmで、ゆっくり遊覧します。タイヤなどはそのままなので、水の抵抗などあって、スピードはあまり出ません。
ヨットハーバー内に停泊しているヨットは、ほとんどが、関東のお金持ちさんのもの。ここにあずけて管理してもらって、ときどきヨットを楽しみに遊びに来られるそうです。夢のようなお話ですね~。
e0130465_15335252.jpg

海から見るハウステンボスの街並みも素敵でした。
海の上をを走っているバスの様子は、自分では撮れませんので、これはパンプレットに載っていた写真です。海に突入した直後です。
e0130465_15341662.jpg

    陸上25分、水上20分。 水陸両用バス、初めての体験でした。001.gif

e0130465_1585084.gif

    クリスマスイブのイブの日。親戚の女の子の結婚式でした
e0130465_1510061.jpg

e0130465_15102653.jpg

    サンタさんも登場した披露宴は、クリスマスムード一色でした。
盛大な結婚式と披露宴。招待する側も される側も、どちらも大変ですね。
でも若い二人の門出を皆でお祝いし、幸せそうな二人の笑顔に、こちらも幸せな気持ちになりました。N子ちゃん、どうぞお幸せに。016.gif



           。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

# by andante61 | 2011-12-25 15:37

光の王国 & 手作りおとそ   

年賀状の受け付けが始まったというニュースも流れ、なにかと気忙しくなってきましたが、今年もなんとか元気で行くことができました。

ハウステンボス『光の王国』

昨年、東洋一の700万球の輝きだったハウステンボス。今年は820万球の美しい光が街を包み込んでおりました。
世界一だそうです。820万球! どうやって数えるのでしょうか??…私が心配することはありませんね。コンピュータがやってくれますね~(^_^;)

「光のアートガーデン」 ここだけで、なんと550万球! 広大なガーデンに敷き詰められたイルミネーションの中をゆっくり歩きます。うっかり踏みそうになるくらい敷き詰められていて、色も美しく変化します。
e0130465_16155442.jpg

e0130465_16161168.jpg

e0130465_16162888.jpg

    このガーデンの中にある、可愛いお洒落な、「 光のカフェ&バー 」
    ガラス張りです。若いカップルも私達年配も、です037.gif
e0130465_16194843.jpg

     ドムトールン(塔)の展望台から、このアートガーデンを見下ろすと、
e0130465_1624779.jpg

     ↑ 観覧車も見えております。
          
   運河の方から眺めると……ここからも観覧車が見えていますね。
e0130465_16253558.jpg

今年の11月25日にオープンしたばかりの観覧車。高所恐怖症の私はとても怖かったのですが、乗りました。。。見下ろす夜景は綺麗ですが……コワッ! やっとのことで撮りました。
e0130465_16273189.jpg

この、光の「白い観覧車」は、約7万球のLEDを使用していて、夜はイルミネーションが刻々変わって とても綺麗なのですが、日中は幸せの意味も込めた、日本初の「白い観覧車」です。

そして、街の象徴でもある「宮殿」では、幻想的なライティングショーが♪ 
新たな楽曲でバージョンアップしていました。 が… ピンボケです~008.gif
e0130465_1638193.jpg

    スリラー・ファンタジー・ミュージアム・イルミネーションショーです。
e0130465_16514729.jpg

フジテレビとハウステンボスがコラボしてできたエリアです。もし、このエリアに行かれることがありましたら、ここにありますトイレにも是非! ちょっぴり? とっても? 怖いです005.gif 一人では行かない方がいいかもしれません045.gif

「光のアートガーデン」で、車椅子の奥さまと、それを押しておられるご主人さまをお見かけしました。60代後半位でしょか。毎日の生活はきっといろいろ大変でしょうが、ご夫婦でこうして、美しいアートガーデンを見ながら良い時間を過ごしておられる…不安を一つ抱えた私の身と重なって、涙が出そうになりました。
ご主人さまの方がいろいろ話しかけられて、車椅子の奥さまは静かに美しいガーデンを見回しておられました。わずか1~2分のことでしたが、ご夫婦の後姿を見送りながら、どうぞこれからも仲良くお元気で、と、思わずにはいられませんでした。
一番美しいイルミネーションが見られるのは18時から21時過ぎ位まで。 強行軍で回るには、もう体がついていきません002.gif 一晩ではとても無理なので、今年は初めて2泊しました。写真は150枚程撮りましたが、私のウデでは、到底美しさは伝えられません008.gif  関心がおありの方は、上のホームページから見て下さいね。
e0130465_16585943.gif

佐賀県鳥栖市にあります、中富記念くすり博物館で、毎年、『 手作りおとそ教室 』が開催されています。
中富記念くすり博物館
今年も12月中に10回。一回の定員は25名で、毎年すぐに定員に達するそうです。教室のことは聞いておりましたが、私はまだ行ったことはありません。今年行った方からいただきました。

e0130465_17172857.jpg




薬草のとても良い香りがします。












e0130465_1705310.jpg

                      お正月が楽しみです(^o^)


              。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

# by andante61 | 2011-12-16 19:56

博多の空気 & 断捨離   

もう12月。1年経つのが本当に早いです。
ぼんやり もたもたしていても、月日は同じに流れていきます。
前向きの『氣』を求めながら、歩いて行きたいと思います。

2011年3月。新幹線さくらの開通に合わせて、新しく生まれ変わった博多駅。
JR博多シティは、相変わらず賑わっておりました。

博多(福岡)在住の友だちは博多のことを、「 ほどよく都会で、ほどよく田舎 」と言いますが、普段 田舎に住んでいる私には、大都会に思えます。ときどき博多の空気を吸って、元気の『氣』をもらいます。JR佐賀駅から特急で40分。近いようで遠い、遠いようで近いです。

博多阪急の9・10階のレストラン街、『 くうてん 』は、たくさんのお店です。歩き疲れた私は、「もう どこでもいいよ~」  早く座りたかった…トシですね037.gif
     
まずは、冷酒です♪  主人も私もほとんど飲めませんが、ほんの最初の一杯は、美味しいです001.gif
e0130465_1557317.jpg

e0130465_15575636.jpg

食事が終わった頃には、博多駅周辺のイルミネーションが美しくなっていました。カメラを持った人がたくさん。ブルーが基調で、ホワイトとゴールドもきれいでした。
e0130465_1602625.jpg

e0130465_1604679.jpg

e0130465_161647.jpg

e0130465_1612941.jpg

   
 見つけました☆ 可愛いカレンダー♪
e0130465_1642571.jpg

いろいろなものに貼って楽しめる、小さなシールのカレンダーです
携帯電話に貼ったり、パソコンに貼ったり、ノートや固定電話に貼ったりすると可愛い♪ 
        
        アップにしてみると…
e0130465_16191927.jpg
e0130465_16193564.jpg

いくつになっても、可愛いものに目が行きます。よぼよぼのおばあちゃんになっても、可愛いものに囲まれて暮らしたい!(^o^)  そして可愛いものに埋もれて死んでいけたら本望ですが、でも、現実は…断捨離ですね! 

  断捨離…不要なものを断ち、捨て、執着から離れること。。。。

物はもう増やさない、思い切って減らしていく、を、今のうちから心がけなければいけませんね。難しいですが026.gif



              。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

# by andante61 | 2011-12-04 10:05