<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

栗の木 & ソース絵   

あんなに猛暑だったのに、お盆を過ぎた頃から急に朝晩は涼しく感じる
ようになり、お天気も不安定な日が多くなってきました。
あちこちで激しい大雨や雷雨。まだ残暑が厳しい頃のはずなのに、
この先どうなっていくのだろうと、少々心配です。025.gif

道をはさんだお向かいの家の栗の木です。
確実に秋は近づいてきているようですが…。
e0130465_2221863.jpg

我が家の日日草も、雨にうたれながらもけなげに咲いています。
e0130465_225246.jpg

そんな中、天気予報を気にしながら出かけることに。
この2日間は多分お天気は大丈夫だろうということで、長崎県佐世保市の
西海橋コラソンホテルに行きました。
ちなみに、“コラソン”とはスペイン語で“心”という意味だそうです。
e0130465_9141881.jpg

地中海風のお洒落な建物。海と緑がとてもきれいで、屋外プールは、
残り少なくなった夏休みを楽しむ子どもたちで賑わっていました。
向こうに見えるのは大村湾。右手奥に西海橋があります。
e0130465_914840.jpg

ホテル敷地内の遊歩道を歩いて行くと、西海橋がきれいに見えました。
ズームで近づいて撮りました。↓
わかりにくいと思いますが、手前の赤い橋が『西海橋』で、その奥の
アーチ型の水色の橋が『新西海橋』です。
e0130465_98057.jpg

このあたりの海はうず潮が有名で、この日も少し見ることができました。
最もうず潮が大きくて迫力のある春は、うず潮観潮船がでています。

一歩きして、ロビーラウンジでコーヒータイムとしました。
運ばれてきたのはこれでした。
e0130465_1422274.jpg

ケーキの手前の、ピンクと黄色のバラの花は、注文後にソースで描かれた絵
です。スタッフのお兄さんが、ささっと描いてこられて、
「お花のソースは、ケーキにつけてどーぞ」と、優しい笑顔♪

線はチョコレートで、あとはピンクと黄色とグリーンのソースをつかって、
大きな白いお皿に描かれた素敵なアートでした。
ケーキにつけるのはもったいない!と思いましたが、写真を撮ったあと、
美味しくいただきました。
当然、ぐちゃぐちゃになってしまいました。003.gif
[PR]

by andante61 | 2008-08-31 14:04

畑 & いただきもの   

e0130465_14274383.gif

お盆も過ぎ、朝晩はいくらか涼しさを感じるようになってきました。
我が家の畑も、少しづつ秋の種蒔きの準備をしなければなりません。
今、元気な野菜は…?
モロヘイヤです。これは生命力が強くて、誰が作っても大変良くできます。003.gif
古代エジプトで生まれた野菜の王様。摘んでも摘んでも伸びてきます。
e0130465_10113870.jpg

赤唐辛子。少し作っておくと重宝します。043.gif
後ろで枯れているのは、グリーンアスパラです。
e0130465_10141579.jpg

ほかには、ピーマンやオクラ、ゴーヤなどが少しづつですがとれます。
力仕事は主人の出番で、私は種蒔きや草取りの係りです。
以前は大変熱心に頑張っていましたが、今は、ぼちぼち楽しんで
やっています。058.gif
e0130465_15463682.gif

我が家の畑はこんな感じですが、近くに住むTさんからいただきました。
大きな大きな、『でんすけスイカ』です。
量ってみたら、なんと9.6kgもありました。
e0130465_1035874.jpg

でんすけスイカは、北海道で作られたのが最初だそうですが、今では
日本のあちこちで作られているとのこと。それにしても、普通の家の普通の
畑で、こんなに見事なスイカができるなんて、びっくりです!

Tさんは数年前に、鹿児島の桜島大根も作ったことがあるんです。
桜島大根って、桜島だけでしか出来ないものだと思っていたのですが、
Tさん宅の畑で、立派な桜島大根が、独特の葉っぱも誇らしげに出来て
いたのには、びっくりでした。\(◎o◎)/!
この桜島大根も私たちは十分おいしいと思ったのですが、Tさんの
野菜作りにはこだわりがあって、味がいまいちだったそうです。
桜島大根は、桜島特有の火山灰が含まれた土壌でできるからこそ、
『桜島大根』だといって、その後は作っておられません。

でんすけスイカ、眺めて楽しんだ後は、いよいよ切りま~す。
e0130465_16235875.jpg

とても甘くてジューシーでした。
でんすけスイカは、自分の野菜作りには厳しいTさんにとってもまあまあ
合格点ということのようでした。
しいて言うなら、皮の色をもっと黒々にしたかったと…。
e0130465_163994.gif
う~ん、上を見て、理想を追い求める人は違いますね~。
私たちには真似もできません。
私たちはこれからも健康のために、楽しく無理せずぼちぼちと
やっていきたいと思っています。016.gif
[PR]

by andante61 | 2008-08-20 16:43

ツバメの巣   

7月の終わり頃、用があってTデパートに行ったとき、デパートの玄関入り口の
内側の軒下に、ツバメが巣を作っていました。こんな街中の騒々しいところに。

巣の横にはデパート側の張り紙があって、
「ツバメが巣を作っています。おどろかせたりしないようにしましょう。
みんなでやさしく見守りましょう」と書いてありました。001.gif

昨日近くまで行きましたので、あのツバメに会いたいと、デジカメ持参で
デパートまで足を伸ばしました。
e0130465_1414879.jpg

かわいいツバメの姿が撮れたらいいなあと思って行ったのですが、
ツバメの巣はもうなくて、巣の下に敷いてあった台が、空しく上の方に
はね上げられていました。
e0130465_1454378.jpg

一階の案内係りの方に尋ねましたら、巣が落っこちたら大変と、デパート側が
巣の下に、木の台をあててやっていたのですが、その台が、ツバメにとっては
いいものではなかったようだ、というのです。
だんだんツバメが巣に戻ってこなくなり、ついに全く姿をみせなくなった
とのこと。

自然界の生き物にとって、人間が勝手に手を加えることは、たとえ
良かれと思ってしたことでも、生きていくのに不都合なことがあるんだなあ
と思いました。
e0130465_14314450.gif
というわけで、ツバメには会えませんでした。
あのツバメの家族は、今頃、どこでどうしているのかな。
また、新しいマイホームを持って、仲良く暮らしていればいいのですが。
この暑い夏を元気で、自然いっぱいの緑の中で暮らしていることをイメージしています。
[PR]

by andante61 | 2008-08-12 13:58