<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

猛暑のなか、お出かけ!   

主人の友だちのご夫婦に誘われて、1泊のバスツアーに申し込んで
いたのです。でも、その日が近づくにつれて、気温は益々上昇するばかり。
暑い! 家の中にいても暑い!外に出ても暑い!
同じ暑いなら…?…頑張って出かけるしかありません。

7月25日。(ブログアップが遅い…008.gif )
途中、ひまわり畑を見たり、ワイナリーでワインの試飲をしたりしながら、
広島県三次(みよし)市の、『みよし市民納涼花火大会』へ。
20:00からの花火大会の前に、思ってもいなかったライブがありました。001.gif

みよし市と縁があるという、XーJapanボーカルのToshiさんの
ヒーリングライブが、花火の前に1時間ほどあったんです。
川の中州の特設ステージで、観客は川のぐるり、遠く近く360度。
Toshiさんの熱唱。澄んだ高音が素敵でした。
写真撮影、録音等はできませんでした。
これはうちわの裏に印刷してあったものです。(^^♪
e0130465_17441666.jpg

花火は18000発。大変きれいでしたが、花火の写真を撮るのは難しいと
改めて思いました。途中で写真はあきらめて、自分の目にしっかり
焼き付けてきました。003.gif

e0130465_19261669.gif

翌日は定番の観光。宮島、厳島神社、そして岩国の錦帯橋です。
e0130465_1754472.jpg

e0130465_17561291.jpg

e0130465_17565067.jpg

日本3名橋のひとつ、錦川にかかる5連の木造の橋である錦帯橋。
その美しさはまさに芸術品。釘を1本も使っていないというのも驚きです。
午後2時、気温は36℃と示してありましたが、もっとあったかも。
照りつける太陽の下、錦帯橋を渡ったのですが、橋の上から見たものは…。

 鵜飼です

真夏の炎天下の昼間に、鵜飼をやっていました。
かがり火もたきながら、夜の鵜飼と全く同じに、やっていました。
鵜飼って、夜、川風が心地よく吹くなか、夜の闇にあかりが揺れて…、
といったイメージしか持っていませんでしたので、以外でした。
この猛暑の中、情緒もなにもあったものではありません。
鵜もかわいそうに、と思いました。
写真は、鵜飼いが終わって、お客さんの舟と、鵜匠さんの舟が陸に上がって
きたところです。
e0130465_18243520.jpg

暑さもピーク、疲れもピークの私たちは、近くの『橋の駅』に
飛び込みました。
e0130465_18262641.jpg

宇治金時です~
これで少し元気を取り戻しました。
ふと、あの鵜も今頃、何かご褒美をもらっているかなあと思いました。
[PR]

by andante61 | 2008-07-30 17:50

ゴーヤ & ゴーヤ   

夏の太陽に、ゴーヤはよく合います。
我が家の畑でも、ゴーヤがとれはじめました。
             
ゴーヤのおうち~001.gif
e0130465_1318319.jpg

近づいてみると…
e0130465_1319276.jpg

          たくさん収穫しました。2、3kgありました。
e0130465_1323125.jpg

  これをどうしよう。どうやって食べようかなあ。039.gif
  こんなにまとまってとれたのは、今夏初めてです!
  料理する前に、もういちど写真を。037.gif
  せっかくですので、以前作ったフェルトの小物たちにも入ってもらいました。
e0130465_13302056.jpg

それでは、料理することにしましょう。
               大きなお鍋~!
e0130465_13322815.jpg

 そうです。料理といっても、一度に使い切るにはこれが一番。
 ゴーヤの佃煮を作ることにしました。
 ネットで調べて、何とかできそうです♪♪♪

e0130465_1428823.gif


まずは台所にクーラーを入れてから始めたのですが、けっこう量が
多かったので、時間がかかりました。
でも、こんなにたくさんできました。
e0130465_13525810.jpg

e0130465_13455970.gif
2,3kgのゴーヤで、1,4kgの佃煮ができました。ご近所さん
何人かに持って行き、すぐ食べる以外は冷凍して、私の
暑~い長~い午後は、やっと終わりました。
あとのコーヒーが美味しかった!!!063.gif 
e0130465_102116100.gif

作り方を詳しく、というコメントを元気ばばさまからいただき
ましたので、ゴーヤの佃煮の作り方を記します。
作り方もいろいろあるようですが、私が作ったのはこんな感じです。

  ゴーヤ   1kg
  しょうゆ   130cc
   酢     100cc
  さとう     200g

  白ゴマ    40g
  花かつお   20g

    ゴーヤは洗って縦割りにして、種をさじで出して、1cm弱に切ります。
    これをさっと湯通ししてざるにあげ、調味料と一緒に鍋に入れて、
    ときどき混ぜながら、煮詰めます。
    煮汁が少しになったところで、白ゴマと花かつおを入れます。

ポイントは、湯通しはさっとすること。
白ゴマと花かつおは、もう少し少なくていいかもしれません。
調味料の分量は、好みで加減して下さい。
薄味にしたいときは、しょうゆをやや減らして下さい。

今回作ったのは、量が多かったからか、ゴーヤに対して調味料が
やや多かった感じで、煮詰めるのに時間がかかりました。
ゴーヤ2~3本で一度お試しで作ってみて、それで、自分の好みの
分量をきめたらいいと思います。001.gif



 
[PR]

by andante61 | 2008-07-20 13:16

暑中お見舞い状 & ひまわり    

今年は九州も梅雨明けが早くて、真夏が早くやってきました。
このところの暑さには、少々閉口しています。008.gif

そんなとき、神奈川在住の主人のお友だちのNさんから、主人に
暑中お見舞い状が届きました。

e0130465_13425837.jpg

      暑い日は 宇宙に出かけて 涼みたい
      きぼうも出来上がったし・・・
      宵空を飛んで行く人工衛星の軌跡 追いながら
      そんな夢 見ています


国際宇宙ステーションをバックにした、素敵な暑中お見舞い状です。
私はしばらくの間、この葉書にみとれていました。

このNさんは、ネットで時間と方角を調べてから、自宅の高性能の
天体望遠鏡で、宇宙のいろんなものを見ておられるそうです。

地上が暗くて、衛星が飛んでいる高いところを太陽が照らしている時間…
早暁か夕方に、こういう景色というか、人工衛星が良く見えるそうです。
自宅で、です!!!
機械に弱い私は、信じられない思いです。039.gif

暑い夏の空をさわやかに見上げながら、壮大な宇宙のロマンを追っておられる
Nさん。2年程前に、私も一度だけ、お会いしたことがあります。
大きな体に似合わず、優しい繊細な心の方でした。

        『暑い日は 宇宙に出かけて 涼みたい』

暑い!暑い!とばかり言わないで、こんな大きな楽しい夢をもって、この夏を
乗り越えたいと思いました。
e0130465_14363317.gif

とは言っても、夏はまだまだこれからです。
自宅のひまわりです。
e0130465_14394335.jpg

2ヶ月は続くだろう暑さを思うと。。。。。
でも、ひまわりの元気に負けないように、頑張ります。058.gif058.gif058.gif
[PR]

by andante61 | 2008-07-13 13:55

ハウステンボス & 写真拡大の練習   

7月1~2日、佐世保市のハウステンボスに行ってきました。001.gif
曇りのお天気でした。
歩きまわるには曇りのほうが、暑すぎなくていいのですが、写真を撮るには、
青空ではないのがちょっと残念でした。
e0130465_1132492.jpg

e0130465_11575277.jpg

ドムトールンです。エレベーターで展望室まで上がれます。ビルの24階の
高さのその展望室から見下ろした景色の一部が、下の写真です。
e0130465_11584470.jpg


e0130465_11412710.jpg


中央が迎賓館で、左がホテルヨーロッパです。『逆さ富士』みたいに、
建物が運河に逆さに写っていましたので、思わず、パチリ!
e0130465_1142675.jpg


左がホテルデンハーグ。右手奥にドムトールンが見えています。
観光丸という船の上から撮りました。
e0130465_11423433.jpg

e0130465_11454343.gif

さて、ここからは先日やっとできるようになった、写真の拡大の練習です。
ハウステンボスの運河沿いのアジサイはまだまだきれいで、白鳥もゆったりと
浮かんでいました。できるかな
写真の上でクリックしてみて下さいね。



写真の拡大、忘れてはいなかった!!何とか、できました~。016.gif
   
[PR]

by andante61 | 2008-07-04 11:05